ロンドン、MBAホルダーのワーキングホリデー

世界都市ロンドンで、悪天候・不味い飯・高い物価の3重苦に立ち向かうブログ

仕事の探し方2

本日は他の日系エージェントについて書いていく。


まず、Centre People。ややフォーマルでビジネスライクのJACに比べると多少カジュアルの雰囲気がある。イギリスの他の日本人の話を聞く限りCentre Peopleを使って仕事を見つけた人が多い模様。確かにこちらの要望を汲んでくれ、希望とマッチしない職の紹介はなかった。パソコンでMicrosoftのスキルテストがあった。私は英語圏での仕事やビジネススクールで使い倒していたので内容自体は苦にならなかったが、1時間弱程かかったので疲れた。。。こちらから紹介された会社からオファーを頂き、断る際は必死に入社を勧められた。当然といえば当然なのだが。1番おすすめできるエージェント。


次にAccess Appointment。こちらはBank Staに位置しており、オフィスは4畳程度の1室のみで大変狭い。3人のコンサルタントが在籍している模様。端的にいうと、割とはきはきしているそこら辺の日本のおばちゃん3人組。かなりカジュアルな服装・雰囲気である。ただ、小さい規模に起因するのか、レスポンスは大変よく、すぐに仕事を紹介してくれる。あまりハイエンドの求人は扱っていない模様。


日系のPeople First, Professional Employment, 英系エージェントRobertWalters、オンラインはガーディアン、モンスター等については次回記載する。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。